読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Renya's Dialy

かつて大学生で専門学校生で社畜だった私の日々の日記やメモ。

犬山にいった

本当はなにか書くつもりだったのだが、失念してしまったので先週の日曜日に犬山にいったことを書く。

犬山

愛知県の犬山市に行ってきた。

本当は桃太郎神社とかに行きたかったのだが、遠いので諦めた。こういうときに車があれば…と毎回思う。(買う余裕は無い。) かわりに犬山城とその城下町に行ってきた。

犬山は意外と混んでいた。

こんなに人がいるもんだなぁと感心していた。

特に「茶処 蔵家」という店がすごく混んでいた。

「恋小町だんご」というのが人気だそうだ。

jouhou.nagoya

僕は特に興味はなかったのでスルーした。

でもまあ可愛らしいし、美味しそうではあった。

他には犬山駅から城下町の途中にある「芳川屋」というところもすごく混んでいた。

フルーツ屋だが、フルーツがたくさん乗ったかき氷とかが売っていてとても美味しいのでおすすめ。

犬山市文化史料館」というのが城の麓にあってそこには犬山市ゆかり?の何か資料が沢山あった。

www.city.inuyama.aichi.jp

そこで知ったのだが、「犬山祭」がユネスコ無形文化遺産に登録されていたらしい。

犬山祭 « 犬山観光情報

めでたい。

城はいつも以上に混んでいる雰囲気があった。3連休の半ばだったからだろうか。

城の周りをぐるぐるしてるだけでも面白いというか、いい景色なのでおすすめだ。

特に夏頃いくと風が気持ちよくてとてもいい。

城の前に売店があって、ラムネが売っているからそこで買ってのむと風情があってとてもいい。

僕夏みたいな感じになる。

まとめ

(語彙と記憶がアレなので、雑魚い文しか書けない。)

名古屋あたりに住んでる人は気軽に行けるはずなので、おすすめである。

また犬山祭が4月の第1土日曜にあるようなので、そのときにまた行こうと思う。みんなも行けばいいと思う。

写真は気が向いたらあげようと思う。

あとこれを書きながら「森友学園」について思うことを書こうとしていたことを思い出した。

多分書かない。